越谷ツインシティ

駐車場・駐輪場
お問い合わせ

ショップトピックス

Bシティ4/5F / 公共施設
越谷市市民活動支援センター
【申込受付中】2/3(土)協働のまちづくり講座〈よそ者〉×〈島民〉×〈もの・こと〉
2017/12/09
【申込受付中】2/3(土)協働のまちづくり講座〈よそ者〉×〈島民〉×〈もの・こと〉

日本海・隠岐(おき)諸島にある西ノ島町では、2006年より地域活性化のアイテムとしてアートを取り入れてきました。
島の「地域資源」をテーマに選び、島民と島外のアーティストで調査・研究・発表する「隠岐アートトライアル」のスタイルは、一般的にアートと呼ばれるものとは少し違うかもしれませんが、普段わたしたちが身近に触れている市民活動とはどこか似たところがあります。
これまでに隠岐アートトライアルが取り上げてきた「地域資源」は歴史・食材・道具など。
〈島民〉にとっては見慣れた〈もの・こと〉も、〈よそ者〉である島外のアーティストの眼には新鮮で面白い〈もの・こと〉として映りました。そして〈よそ者〉の目線で切り取られた〈もの・こと〉は、今度は〈島民〉にとっても新鮮な〈もの・こと〉としてあらたな価値を得たのです。そんな〈もの・こと〉を作品やイベントにして積み重ねることで、隠岐アートトライアルの活動は徐々に島内・島民に浸透していきました。

今年度最後の【協働のまちづくり講座】では、隠岐アートトライアル発足前から〈よそ者〉として島に関わる田島史朗さんをお迎えし、掘り起こした「地域資源」を作品やイベントへと発展させ活かす方法について、また、生活拠点から遠く離れた島の活性化や島民との協働に関心を持ち続ける理由について、実例と美しい島の風景を交えながらお話しいただきます。

地域資源を活用した活動を行っている方、若い世代と協働したい方、ぜひご参加ください。

〈よそ者〉×〈島民〉×〈もの・こと〉 
 隠岐アートトライアル実行委員に聞く「地域資源」の掘り起こし方と活かし方、そして見送り方

■日 時    平成30年2月3日(土)13:30~16:00
■場 所    越谷市市民活動支援センター 活動室
■講 師    田島史朗氏(隠岐アートトライアル実行員、多摩美術大学非常勤講師) 
■対 象    市民活動団体の方、内容に関心のある方
■定 員    30名(要申込)   ■参加費    無料

お申込みは越谷市市民活動支援センター窓口・電話・メールにて
 TEL:048-969-2750  
 info@koshigaya-activity-support.info
 (メールの場合は「お名前・所属団体のある方は団体名・電話番号」を明記の上お申込み下さい)